韓国選手の“ラフプレー”に母国からも批判『マナーすらなかった』『恥晒しだ』

「マナーすらない」 韓国MF、冨安顔面流血の“ラフプレー”を母国批判「国民が激怒」 ▼記事によると… ・森保一監督率いる日本代表は25日、国際親善試合で韓国代表と対戦し、3-0と圧勝した ・0-2で迎えた後半23分の場面に韓国メディアが注目…
Source: Share News Japan

スポンサーリンク


Share News Japan
SNJPNをフォローする
極秘おもしろニュースまとめ
タイトルとURLをコピーしました